にこまる食堂運営日誌

3月5日シンポジウム開催 『無縁社会に生きる若者達をどう支援するか?』

02/24 2011

シンポジウム 無縁社会に生きる若者達をどう支援するか?

≪一般財団 若者自立支援就労支援協会 設立記念シンポジウム≫


『無縁社会に生きる若者達をどう支援するか?』

講師:名越 康文(なこしやすふみ)氏

http://www11.big.or.jp/~dialogue/

http://twitter.com/#!/nakoshiyasufumi


日時:3月5日(土) 14:00~16:00

場所:K2ビル4F(にこまる食堂本店の上です)

神奈川県横浜市磯子区東町9-9

JR京浜東北線根岸駅より徒歩2分

第一部:基調講演

第二部:パネルディスカッション

定員:150人(事前申し込みをお願いします)

TEL:045-750-0039

費用:無料(にこまる食堂会員の方優先とさせていただきます)

——————————————————————

NHKのドキュメンタリー番組 MISSION(ミッション)にて、1月に「にこまる食堂」の取り組みが取り上げられました。

http://www.nhk.or.jp/mission-blog/missions/67466.html

その際に熱いエールを送ってくださった精神科医の名越康文氏がにこまる食堂に来ていただきます!

にこまる食堂の運営を行う”K2家族の会(YSF)”がこの度、財団法人として法人格を取得。

にこまる食堂の活動を中心とし、行きづらさを抱える若者達の共助の仕組みづくりをしていきます。

NHKの番組「ミッション」では社会問題に取り組む活動をする上での壁・・・がテーマでありました。名越さんにはミッションマスターとしてその解決方法を示唆していただきましたが、番組の中ではお聞きしきれなかった課題解決への議論を深めていきたいと思います。


この記事には投稿できません.